レシピ情報

» なす

ゴボウと豚肉のパスタ

<材料/2人分>
・豚ロース肉…‥100〜120g(豚カツ用1枚)
・ゴボウ…‥新もの1本(40gくらい)
・タマネギ…‥半分
・トマト…‥中玉4個
・ナス…‥1本
・唐辛子…‥2本
・ニンニク…‥大きめ1個
・マッシュルーム…‥4個
・パスタ…‥食べられるだけ!
・オリーブ油/粉チーズ/塩/黒胡椒/トマトケチャップ…‥適宜
・卵…‥2個(添えの茹で卵なのでなくてもよい)

1 豚肉は7mmくらいの短冊、ゴボウは厚めの笹掻き、タマネギは縦の薄切り、トマトは縦8等分の櫛形、唐辛子は種を抜き細かく、ニンニクは縦に割って芯を外し薄切り、マッシュルームはやや薄切り、最後にナスは縦に割ってから斜めにそれぞれ切っておく。
2 パスタはタップリの湯に多めの塩を入れ、指定時間より30〜40秒短めに茹でる。
3 フライパンにオリーブ油を敷き、唐辛子とニンニクを加えて火に掛け、ゴボウと豚肉を炒める。
4 肉の色が変わってきたら、タマネギ、ナス、マッシュルームを加えてさらに炒め、トマトを入れて少し煮込む。
5 野菜から水分が出てくるが、足りないようならパスタの煮汁をくわえる。塩、胡椒で味を調える。素材感の強い味を好む方はこれでソースの出来上がりだが、もう少しはっきりした味を好む方はここでトマトケチャップを少し加える。ただし、入れすぎるとゴボウの風味が消えてしまうので要注意!
6 茹で上がったパスタと素早く絡め器に盛る。茹で卵を添え、好みで粉チーズ、黒胡椒を振っていただく。

※添えの茹で卵は、強火で湯を沸騰させ、室温に戻した(冷蔵庫から出して1時間くらいおいた)卵をそっと入れ、強火沸騰状態を保ちながら7分茹で、素早く冷水で冷ますと半熟卵が出来る。この方法は失敗知らずなのでぜひお試しを!


by きくちたくみ(ベジフルコミュニティ神奈川)